埼玉県と東京都を中心に外構・造園工事、植栽・植木剪定、モルタル造形などお庭に関する工事の施工、管理、アフターメンテナンスまで自社で一貫して行っています。

植栽・植木剪定 施工例

植木の剪定

大きくなりすぎた植木は一度思い切って小さくしまいましょう。植木の種類にもよりますが意外とバッサリと剪定出来ます。場合によっては2~3年に1回剪定すれば良い場合もあります。
いつか自分で、いつか自分で、と思っているうちに結構時間がたってしまい植木も大きくなってしまいます。

植木の剪定 作業前

植木の剪定 作業後

生垣の剪定

生垣はどうしても隣地との境界近くにありますので、ちょっと放っておくと越境しやすい植栽です。出来れば1年に1回ぐらいは剪定しておきたい場所ですね。
背の高さぐらいの生垣でしたら好きな方は自分でやってみてもおもしろいものですので、元の形に戻すように剪定してみてください。しかし、脚立を使うような場合は十分気をつけてください。

生垣の剪定 作業前

生垣の剪定 作業後

芝生貼り

芝生の庭は今も人気のガーデンスタイルです。裸足でも歩けるような芝庭は気持ち良いものです。
芝生を貼る時期が良ければ、貼ってから1ヶ月もすれば根もつき葉も伸び、十分楽しめる庭になります。その後の芝生の管理は、芝刈り・除草などちょっと手間はかかりますが…

芝生貼り 作業前

芝生貼り 作業後

植木の伐採

植木は生き物ですから、年々大きくなります。良い状態で維持管理できれば良いのですが、手間やお金のかかることです。大きくなりすぎた植木は、家を暗くしたり、越境してご近所に迷惑かけたり、電線に絡まったりと心配の種になってしまいます。
今回、学校の建物の5階を超える高さのメタセコイアを根元から伐採しました。作業後は、教室も明るくなり、落ち葉掃除の心配も今後は少なくなりますね。

植木の伐採 作業前

植木の伐採 作業後

マンション植栽管理

植木剪定、害虫消毒、除草、芝刈り、施肥など、年1回だけの植木剪定作業だけでは、なかなか出来ない作業も、年間管理でおこなう事で植木を良い状態で維持・管理可能です。また木の種類によってベストな剪定時期は違いますので、年間管理では植木の種類に合わせて剪定の時期を何回かに分け、植栽がより良い状態であるようにします。
また、害虫消毒も1年間を通して管理しますし、害虫が出た場合もすぐに対応できるようにしております。

マンション植栽管理作業

マンション植栽管理作業

お気軽にご相談・お問い合わせ下さい TEL 0120-933-289 受付時間 9:00〜18:00【年中無休】

PAGETOP
Copyright © うぽぽデザイン工房 All Rights Reserved.